犬の涙やけにはホウ酸が効く

・犬の目やに、涙やけ対策

犬を飼っている多くの人たちが悩まされるのが、「愛犬の目やにや涙やけ」の問題です。せっかく愛らしいお顔なのに、目やにがたくさんついていたり涙やけが酷いと本来の魅力を引き出せませんよね。
そもそも目やにや涙やけは、涙がたくさん流れることで目の周りのバクテリアが繁殖することで起こります。この目やに、涙やけを取り除く方法として、「ホウ酸水」を使ったお手入れがあります。ドラッグストアなどで比較的簡単に手に入るこのホウ酸水には殺菌効果があり、涙やけによって出来た目の下の汚れを落とすことが出来るのです。涙やけ専用のローションよりもお安く、お得です。

とはいいましても、こうしたお手入れは結局のところ根本的な改善にはなりません。必要なのは、目やにや涙やけのメカニズムと原因を知り、必要な対策をとることなのです。
涙やけを起こす原因は主に、①目の周りの毛が長すぎたり逆さに生えていて目を刺激している場合、②先天性、又は後天性の眼病である場合、③ドッグフードが体に合っていない場合などが考えられます。
①の場合は目の周りの毛をきれいにカットしてあげることで改善することがありますし、②ならきちんと獣医師の診断の下、必要な処置を施す必要があるでしょう。③のドッグフードが体に合っていない場合ですが、まずは与えているドッグフードに「穀物」が含まれているかどうかを確認してみてください。もしもそのドッグフードに穀物が含まれているようでしたら、穀物不使用のものに変えてみることをおススメします。
なぜなら、本来犬は肉食の生き物であり、穀物を必要とはしませんし、そのようなものをきちんと消化出来る体の造りにはなっていないのです。そのことを知らずに穀物を摂取し続けるとこうした目やにや涙やけなどのトラブルやアレルギーを引き起こしやすくなってしまいますし、様々な病気のリスクも高まります。もしも愛犬の健康を考えるなら、穀物不使用であることを前提にして質の良いドッグフードを選んであげるようにしてください。

このように、目やにや涙やけの主な原因を知っておくことで、その子にとって最適な対応が出来るようになるでしょう。きちんと学びきちんと対処すること。飼い主としての責任ではないでしょうか。

・まとめ・・・

愛犬の目やにや涙やけ対策に、「ホウ酸水」を使ったお手入れがあります。このホウ酸水は殺菌力があり、涙やけによって出来た汚れを落とすことが出来るのです。専用ローションよりも安くてお得です。ですが、それでは根本的な解決にはなりません。目やにや涙やけの原因として、①目の周りの毛が刺激している、②先天性、又は後天性の眼病の可能性、③ドッグフードが体に合っていないといったことが考えられます。あなたの愛犬の原因はどれでしょうか。そのことを知ることで正しい対処法が見えてきますし、お困りの目やに、涙やけの解決にも繋がっていくのではないでしょうか。